商品をさがす

ナビゲーション

カテゴリーからさがす

グループからさがす

人気コンテンツ

ようこそ、ゲスト様

電マ

電マ

電マは電動マッサージャーの略です。

当初は肩などのマッサージグッズでしたが、独特の重たく細かい振動がクリイキなどに効果的であり 大変気持ち良いという事で人気が出ました。

特にアダルトDVDなどで使用される事も増え、電マの需要は一気にあがり有名になりました。

振動力が凄いですので、初心者の方は小型から使用される事をオススメします。

👑電マ総合売上ランキング👑

電マの商品一覧

カテゴリーをしぼりこむ

152商品

152件 1-32表示
152件 1-32表示

【電マの説明】

「電マ」は、「電気マッサージャー」の略称であり、一般的には性的な興奮や快感を与えるために使用される性具の一種です。

電気マッサージャーは本来、筋肉の疲労を和らげるために使用される医療機器であり、電気刺激を用いて筋肉を刺激することで緊張を緩和する効果があります。ただし、一部の人々はこの電気刺激を性的な刺激として利用することがあります。

「電マ」は一般的にはバイブレーターの一種を指します。

これは、振動やパルスを利用して性的な快感を提供するために設計された電動の性具です。

電マは通常、外部の性器や他の感じやすい部位に対して使用され、振動機能を通じて快感をもたらします。

電マは通常、外部の性器や感じやすい部位に対して使用され、振動の力強さやパターンを調整することができるものが一般的です。

これらの商品は、個人の性的な好みや快感のニーズに応えるために多様なデザインや機能が提供されています。

電マは元々医療用途で登場し、筋肉痛の緩和やマッサージに使用されていましたが、後に性具としての利用が広まりました。

特に日本では、Hitachi Magic Wand(ヒタチ・マジックワンド)が知られており、その強力な振動で人気を博しました。

そして次にフェアリー電マがとっても人気となり、アダルトグッズ業界ではこれで電マが一般層にも沢山知られる結果となりました。

ただし、電マは性的な快感を提供するためのものであるため、個々の好みや快感の範囲は人それぞれです。

使用する際には、個人の快感や健康に留意し、安全な方法で使うことが重要です。

【電マの使い方】

電動マッサージ器(電マ)の使い方は、主に身体のリラックスやマッサージに使われます。

以下に、電マの基本的な使い方について説明しますが、個々の製品によって仕様や操作方法が異なるため、商品説明を確認し、メーカーの指示に従うことが重要です。

1. 充電/電源の確認

電マが充電式である場合、使用前に十分に充電されていることを確認してください。コードで電源供給する場合は、コンセントに差し込んでください。

2. 振動の強さやパターンの選択

電マには通常、異なる振動強度や振動パターンが用意されています。自分の好みに合わせて、適切な強さやパターンを選択します。

3. ローションの使用

必要に応じて、使用する部位に女性用ローションを適量使います。

これにより摩擦を軽減し、快適な使用が可能になります。

4. 部位のマッサージ

電マを使用する部位にあて軽く押し付けて振動を伝えます。個々の好みや感受性に合わせて使用する部位や強度を調整しましょう。

5. 自分の感触を確認

使用中に自分の体の反応を確認し、好みに合わせて振動の強さや位置を変えることができます。

6. 安全な取り扱い

使用後は、電源を切り、清潔な状態に保つために適切に清掃します。各製品によって清掃方法が異なるため、取扱説明書に従ってください。

注意:電マは元々マッサージ器として開発されたものですが、セクシュアルな用途で使われることもあります。

その際は、安全に使用するために慎重に行い、自分の体調や感受性に合わせた使い方を心がけてください。

【電マの保管方法】

電動マッサージ器(電マ)の保管方法にはいくつかのポイントがあります。これらのアドバイスに従うことで、電マの性能を維持し、安全な使用を確保できます。

1. クリーンな状態で保管

使用後は、電マを清潔な状態に保つことが重要です。電源を切り、濡れた布などで優しく拭き取り、残った潤滑剤や汚れを取り除きます。

2. 涼しい場所で保管する

電マを涼しい場所に保管することで、内部の電子部品やバッテリーの寿命を延ばすことができます。直射日光や高温の場所から電マを遠ざけましょう。

3. 適切な袋やケースを使用

電マを専用の袋や収納ケースに入れて保管することで、傷やほこりから守ります。適切な袋やケースが付属していない場合は、別途購入して使用すると良いでしょう。

4. 長期間使用しない場合はバッテリーの充電

長期間電マを使用しない場合は、バッテリーが完全に充電された状態で保管すると、バッテリーの寿命を保つことができます。

5. 水濡れには注意

電マは一般的に防水仕様ではないため、水濡れから保護するために慎重に取り扱いましょう。水のかからない場所に保管するか、防水ケースやカバーを使用すると良いです。

6. 修理やメンテナンス

もし電マに問題が発生した場合は、製造元の指示に従って修理やメンテナンスを行ってください。自己修理は製品の保証を無効にする可能性があります。

これらのポイントを守りながら電マを保管することで、長寿命で安全な使用が期待できます。

お気に入り
ランキング
ホーム
トップ
>

こちらの商品がカートに入りました

現在の合計金額:

商品をカートに追加します